臨床共育実践5つのポイント【臨床共育マネジメント】(03)

From:IAIR副会長 齋藤 信

◆臨床恐育を共育にCHANGEする第一歩!

前回、なぜ臨床共育なのかをお話しました。
教育が恐育になっていては、日本の医療を担う僕らが疲れ果ててしまいます。
そうではなく、心も共に育むことで、療法士一人ひとりの行動が世の中を動かすことにつながっているんです。
前回は今作成中の「臨床共育メンター(R)養成講座」のスライドに、僕の講義動画を加えておりました。
今回はまた少し変えてみますね。
何度も言いますが、声で伝えるというコンセプトは変わりません!

動画リンク https://youtu.be/S0y6WfCbhxw

 

◆僕だって研究中、実践中!

さてさて、毎週毎週……それこそ2011年からマネジメントについてのコラムを書き続けてはや5年。
これまでたくさんの事をお話ししてきました。
ですが、実践するのが難しい、いい話聞いたけど、何から始めていいのかわからない……そんな勿体無い状況ばかりでした。
それもあって、僕が講義をするならこんな感じ……と、ワークも含めての1枚スライドテキストをこれからもどんどんリリースしていくことにしました!
楽しんで実践してもらう方法などもそろそろ公開していきたいので、楽しみに待っててくださいね。

齋藤信2015
IAIR 副会長

臨床共育メンター 齋藤 信

 

追伸 1

療法士はプレゼン力アップ講座を開きました。
第三回IAIR学会までに100人のプレゼンターを養成したい!
ですので、どしどしご参加下さい。
あ、いきなりマスター講座はハードルが高いと言う方向けに、体験講座も開催中です。

体験講座>>> http://saito-makoto.jp/rkt/ 
マスター講座>>> http://otjyuku.net/post_lp/kandop

 

追伸 2

地道に参加者増加中。
地方在住でなかなか参加できない方に、Eラーニングをオススメしています。

脳科学の作業療法活用ならこちら >>> http://otjyuku.net/post_lp/kokoroex 

臨床共育メソッドはこちら >>> http://saito-makoto.jp/kyouzai/

 

◆ 教材一覧◆

予習講座 マインドマップ_速読術 

目標設定講座_入門編 マインドマップ_入門 

セルフマネジ01 セルフマネジ02 

mm%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%b001 mm%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%b002 

ABOUTこの記事をかいた人

Makoto Saito

作業療法塾塾長、臨床共育マネジメント主宰、IAIR副会長! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。臨床教育を共育にCHANGEするというビジョンのものと、療法士の育成に人生の全てを懸けている。 また、臨床共育メンター®養成として、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。