悩みを聞いてくれる人がいる幸せ【目考!リハ科経営塾】(92)

From:IAIR-GM 齋藤 信

 

みなさんこんにちは。IAIR-GMの齋藤信です。

なかなかの反響をいただけた前回の記事、もう読んでくれましたか?
読む、というより観るか聴く、だったかもしれませんが。

もし、まだだという方はコチラからご視聴くださいね。
http://saito-makoto.jp/saito20160917/

 

さて突然ですが、今回は僕の悩みを聞いてください。

 

◆ サイトーはマネジメントに悩んでる。

何に悩んでいるって、僕はマネジメントに悩んでいるんですよ。
常に、常に、常に……。

僕は「マネジメント=経営・管理」こそ、人生すべてに通じる思考法だと信じています。

でも残念なことに、IAIRコンセプトに基づく数々のリハビリテクニックと異なり……

  • 難解。
  • 複雑。
  • 時間がかかる。
  • 結果が出辛い。

などがすぐに思い浮かんでくることでしょう。

お陰様で管理職でしかも本気で悩んでいる人や、現場リーダーでどうにもならず停滞している人、現場で上司のやり方に疑問を感じている人が、本気で、困惑して、迷って僕のところに駆け込んで来ます。

でも、僕が返せることも「魔法の杖」や「魔法の薬」は存在せず、一瞬で見違えるような結果につながることを提供できずにいます。

もちろん、原因はわかっています。
それは、迷っている本人以外の人が関わるから。
他人の思考は変えられません。

 

◆ マネジメントの本質は自己マネジメント

でも、これはある真理も言い当てています。

つまり「自分の思考は変えられる」ということ。

マネジメントを行おうとしている人は、つい他人をマネジメントしようとしてしまいます。
ですが、マネジメントの本質は「自己マネジメント」です。
自分が変われば、物の見え方が変わります。

  • 他人は変わっていなくとも、他人の行動が違って見えます。
  • 自分の行動が変われば、他人の見る目が変わります。
  • 見る目が変わった他人は、行動を見本に変わっていきます。

これをもどかしいと思うかもしれませんが、「自己マネジメント」することで周囲に巻き起こる「共育」のサイクルなんです。

 

◆ 悩みは尽きず……

答えはでてるじゃん、って思いました?

まあ、そうなんです。

大変だけど、やり続けることで仲間を増やす。

だから僕がやることも話すことも変わらないんですが、できればもっと分かりやすく、かつ結果が出しやすいことも提供していきたい。

  • 難解な部分はシンプル化。
  • 複雑なものは繰り返し伝える。
  • 時間短縮可能なものは時短化。

さて、そこまではできますし、提供できます。
そして、じっくりやれば結果もついてきます。

そんな、僕自身も含めてやっているところを、前に進んでいる背中を見せ続けることで、後続者がついてくることもわかっています。
じゃあ、何に悩んでいるのかといえば、もっと成長の実感を感じて欲しいということ。

 

◆ 成長は実感できるのか?

まあ、ね。
これも、言ってしまえば「他人を変えることはできない」わけですから、すべて僕の行動次第。
って、自分で言うのもなんですが、「共育」は茨の道ですね。
だって「答えはすべて自分のなかにある」んですから。

きっと、僕に相談してこない人って、僕が次に何を言うか分かってるから聞いてこないのかもしれませんね。
自己マネジメント」であり「答えはすべて自分のなかにある」わけですから、とにかく「やるだけ」。マインドマップと脳の成功メカニズムでいえば、「TRY ALLS」全部やってみる、ですからね。
ええ、そう。愚痴ったり、アレコレと考えすぎているなら、まずやってみろ!

ということ。

成長を実感して欲しい」と考えすぎていて、実は僕がやっていないことって、結構あるんです。

 

その一つが、これまでやってきた齋藤のマネジメントセミナーの動画講座化。
受講された方達や、IAIRのイントラ達に視聴してもらって、その後お蔵入りにしてきた動画の数々……100時間はゆうに超える量の講義。

正直、これを観て「成長を実感」することは難しい。

でも、今まであなたが考えてこなかった事を知る機会になりますし、本では書かれていない内容……例えばマインドマップ開発者のトニーブザン師や、セロトニン研究の第一人者有田秀穂医師の脳についてのお話……僕が工夫してきた本に書いていない応用法などなど……

既知も未知も全部、出しちゃおう!

欲しい人がいるいないはこの際、関係無い!
「TRY ALLS」の精神で過去の齋藤講義を棚卸ししよう。
結局のところ、やるしか無い事はわかってるんです。

あれこれ理由をつけててもしょうがない。

でもね、僕も人間。
ヘコむこともあれば、悩むことだってあります。
そんな時、こうして文章や動画であなたにみて、聴いてもらえる事がどんなに救いかわかりません。本当にありがとう。
こうして、少しずつ確実な前進を続けていく。
それをみてくれているあなたがいる。

もう、やるっきゃないね!

 

【本日のまとめ】

「マネジメントの本質は自己マネジメント」

  • 他人を変えられない。だから自分が変わる。
  • 共育は茨の道。
  • TRY ALLS(全部やってみる)。

齋藤信2015
IAIR グランドマネジャー 齋藤 信

 

 

追伸 1
IAIR会員登録キャンペーンが開始されています!
今、登録するという選択をするのが、ここではベストな選択です。
DVDと同じ動画が3週間見放題特典がついたり、あれもこれも……
よく活用される支部のページからご登録ください。
東北:https://iair-member.jp/touhoku/html/ 
関東:https://iair-member.jp/kantou/html/ 
北陸:https://iair-member.jp/hokuriku/html/ 
東海(本部):https://iair-member.jp/toukai/html/ 
関西:https://iair-member.jp/kansai/html/ 
九州:https://iair-member.jp/kyusyu/html/ 
ILPT:https://iair-member.jp/ilpt/html/
※DVDご購入者は「東海(本部)」からお願いいたします。

 

追伸 2
サイトーゼミ会員限定記事として、動画の元原稿を全文掲載中!
会員登録がまだの方は是非この機会に登録してくださいね。
登録 >>> http://saito-makoto.jp/membership-join/
限定記事 >>> http://saito-makoto.jp/saito20160916/

 

追伸
今なら相談料無料中!
あなたのリハ科経営の悩みをメルマガでお答えします。
>>> https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UkDpwsUIRnM

 

無料会員登録はコチラ
シルバー会員(無料)

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Makoto Saito

作業療法塾塾長、サイトーゼミ主催、IAIRグランドマネジャー! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。臨床教育を共育にCHANGEするというビジョンのものと、療法士の育成に人生の全てを懸けている。 また、サイトーゼミとして、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。